今回のセミナーでは短い応募期間にも関わらず、定員の5名の方にお越しいただきました。
REC.boothのような大きな録音環境ではレコーディング経験が無く、基礎から学び使いこなせるようになりたいという方々ばかりで、レコーディングに必要となる機材の説明や基本的な結線、CUEシステムの使い方、ダイナミックマイクとコンデンサーマイクの比較、レコーディング実戦まで行いました。
皆様メモを取りながら真剣に受講されており、質疑応答では、ささいな疑問から技術的なことまで盛んにおこなわれました。最後には皆様なるほどといった表情を浮かべており、疑問が解消され課題解決への糸口になったのではないでしょうか。
アンケートでは、「自分でもできる気がしてきた」「実戦を交えて学ぶことが出来た」など良い反応を頂きました。今回だけにとどまらず初心者の方でも参加しやすいよう基礎をベースに、プラスアルファを加えたものにしていけたらと考えていますので、次回も乞うご期待ください!

 

コメントを残す