4月30日、下北沢のピアノスタジオにて新卒向けのドラムセミナーが開催されました!
今回は8名の新卒が集まりました。

講師を担当してくださったのは初台店の小室さんと渋谷1号店の庄司さん。とてもフレンドリーに優しく接してくださり和やかなムードでセミナーが進んでいきました。今回はシンバルスタンドとハイハットスタンドの解体と組み立てを行いました。

紙資料でのメンテナンスの意味やメンテナンスをきちんと行い機材を大切に扱う事の重要さの簡単な説明から始まり、実際にスタンドをバラして組み立ててみる事をメインに行いました。実習の感覚が蘇って、思わず専門学校の授業を思い出しました・・・。
シンバルスタンドは皆さん普段の業務でばらし慣れているおかげか結構スムーズに組み立てができていましたが、ハイハットスタンドはとても苦戦していた印象です。スタンドの本数の都合上2人1組で組み立てを行っていて、どこのグループも悩みながら相談して組み立てている様子でした!




小室さん曰く
「スタンドの組み立ては自転車と同じ!たくさんやらなきゃ分からない!」
との事なので自店でもたくさん練習して1人できちんとメンテナンスして素早く組み立てられるようになりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です